ジェルネイル 体験レッスン 1日

ジェルネイル教室の1日体験レッスンなどで行われる内容

ジェルネイル教室の1日体験レッスン

 

ジェルネイル教室の1日体験レッスンでは、未経験者や初心者向けの基礎知識を学ぶことができます。

 

そのため興味はあるけれど、あまり知識や経験がないので不安という人にもおすすめです。

 

その1日体験では、具体的にどのようなことを行うのでしょうか?

 

 

ジェルを塗る前のお手入れ

 

まずは、ジェルを塗る前に行うケア方法を学びます。

 

ケアはジェルネイルにとっては重要な下準備で、この工程を怠ると仕上がりに影響が出てしまいます。

 

綺麗な仕上がりを目指すために、甘皮の処理方法や爪の形の整え方などのケアの知識をきちんと身につけることから始まります。

 

 

ベースジェルを行う

 

ケアの後はベースジェルです。

 

地爪に塗る最初のジェルでベースとなるため、持ちの良さなどに繋がる大切な工程です。

 

大切な工程であるからこそ注意しなければならないポイントや、コツをしっかりと身につけます。

 

 

カラージェル・アートの方法

 

ベースが仕上がると、いよいよカラージェルやアートの方法を学びます。

 

ワンカラーを綺麗に塗るコツやストーンを置く方法、細い筆でアートを描く方法など、ジェルネイルの中では根幹となる部分です。

 

この工程を一つ一つしっかりと学ぶことで、ジェルネイルの楽しむ幅が広がります。

 

また知識を組み合わせて自分のオリジナルデザインを創造することも可能になります。

 

 

トップジェルの仕上げ

 

それが終わるとトップジェルという最後の仕上げ方法を身につけます。

 

一通りの作業を学ぶことで、それぞれの工程の役割や重要性を知ることができます。

 

それに加えて道具の扱い方や注意するポイント、持ちの良い綺麗な仕上がりにするコツを学ぶことができるため、スキルが格段アップします。

 

 

体験レッスンは手軽に技術を学べる機会です

 

基礎知識などは本やインターネットの情報からも学ぶことができます。

 

ですが、実際に自分でやってみると上手くできなかったり、思ったような仕上がりにならなかったりすることがありますね。

 

それに比べて体験レッスンでは講師がその場にいるため、わからないことや上手くいかないことはその場で直接聞くことができます。

 

そして実際に講師の技を目の前で見ることができるため、吸収できるものが多く効率よく学べます。

 

 

 

 


おすすめのネイルスクール探しに便利です:


ビューティー資格」では、日本全国にある人気のネイルスクールの情報を都道府県別に調べたりできます。

サイトからでも簡単な内容(コースのだいたいの学費など)もわかりますが、もっと詳しい情報が載っている資料も取り寄せることができるのですね。

無料の資料請求サービスで、気になるスクールにチェックを入れて一括で請求できますので、とても便利です。

(通信講座の方も資料請求できるサービスです)

「ビューティー資格」のホームページへ


 


ネイルスクールラボ」でも資料請求できます。

こちらは資格別(ジェルネイル、ネイリスト検定2級など)とか、サロン開業などの目的別、学校の特長など細かい条件で探すことができます。

ネイルスクールラボで見つかる学校もあるので、チェックしてみるといいですね。

「ネイルスクールラボ」のホームページへ





page top